不倫相手の子供を中絶手術しました

私も悪いけどやっぱり騙されてた

山田シティクリニック

案の定、動揺を隠しきれない彼は「とりあえず、今回は中絶手術を受けてくれない」と言い出したのです。
「奥さんと別れていつかは結婚する」という彼の話はやっぱり嘘だったのです。
「だまされていたんだ」と思って私は悲しすぎて涙があふれ出しました。
自分でも結果はわかっていただろうに、わからないふりを今までしてきたのかもしれません。
もちろん、私一人で「産む」という選択もあったのかもしれませんが、25歳の私には一人で子供を産んで育てる勇気もなくて、結局、彼にお金を出してもらって中絶手術をしました。
手術の当日は彼も私に気を遣ったのか、有給休暇を取って病院に付き添ってはくれました。
でも、この一件以来、私は彼への気持ちがすっかり冷めてしまい、会社を辞めて引っ越しをして、連絡先も変えて彼とは一生あわないことにしました。
おなかの赤ちゃんには本当に申し訳ないことをしたと思います。
避妊をしないセックスは私にも罪があると感じており、私なりの罪滅ぼしとして近所の神社にある水子地蔵に月に何度かお参りをすることは欠かせません。
いつか、私が幸せな結婚をすることがあったら、今度は宿った命を大切にしていきたいと心に誓っています。

彼の言葉を信じて付き合っていた既婚者だから慎重になってほしかった私も悪いけどやっぱり騙されてた